【二次創作】【ガンダムBF】キャロちゃんとニルスくん

アニメ・ガンダムビルドファイターズ9話、チナちゃんがセイとレイジの特訓を受けている裏であったに違いないやりとり妄想。

キャロ「3日後のガンプラバトル大会で優勝したいのですわ!」
ニルス「失礼ですがミス・キャロライン、ガンプラバトルの経験は……」
キャロ「もちろん、ありませんわ!」
ニルス(なんで自信満々なんだこの人……)

キャロ「それで、ガンプラはどこにありますの?」
ニルス「いや、まずは組み立てないといけないのですが……」
キャロ「このわたくしに玩具を作って遊べといいますの!?」
ニルス「お嬢様がそうおっしゃったんじゃないですか!」

キャロ「困りましたわね、ガンダムなんて玩具のことは毛ほども存じませんわ」
ニルス「ではとりあえず初心者でも動かしやすいSDガンプラで動かす練習しましょう。ここに僕がたまたま持っていた武者頑駄無があります」
キャロ「なんだか野蛮で物々しいですわね」
ニルス(忍耐だ……)

キャロ「小さいのでも難しくて、大きなガンプラなんてとても動かせる気がしませんわ」
ニルス「時間がないから、SDで勝負をかけましょう。武者の扱いにも慣れてきましたし」
キャロ「でもこんな赤いのは嫌ですわ」
ニルス(赤いのがいいのに…)

キャロ「私が使うからにはあの女のベアッガイⅢよりかわいくて美しいガンプラでなくてはふさわしくありませんわ!」
ニルス「それなら女性的な造形のガンプラを……でもSDとなると……」
(カタログパラパラ)
キャロ「お待ちなさい!」
ニルス(また何か言われる!)

キャロ「このお馬さんは何ですの!?」
ニルス「騎士ガンダムのケンタウロスモードです」
キャロ「騎士!? なんて優美で勇壮で雄大なプラモデルですの!」
ニルス「野蛮なのは嫌だったのでは?」
キャロ「騎士のどこが野蛮ですの!?」
ニルス(お金持ちはみんなこうなのかな……)

こういうやりとりの結果、騎士ガンダムを使うことになったのに違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)